戸建てリノベーション、中古住宅リフォーム、二世帯住宅リフォーム、スケルトンリフォーム、 新築そっくりリフォームなら-創業大正8年の株式会社ハイウィル

  • ホーム
  • ハイウィルの誓い
  • 施工事例
  • サービス一覧
  • お客様の声
  • 会社案内
  • スタッフ紹介
  • 5年延長保証について

ハイウィルスタッフブログ 匠の家づくり日記

スタッフブログ ガス給湯器とエコキュートの比較 Vol.2

ガス給湯器とエコキュートの比較 Vol.2

2013.08.18 大谷 正浩

本日はエコキュートのお話です。

 

 

エコキュートは新築のお住まいに多く設置される用になりました。

 

いわゆるオール電化住宅というもので、ガスは一切使わない住まい

 

です。

 

 

しかしエコキュートを採用している方でも、ガスを入れている方も

 

多くいらっしゃいます。

 

 

例えばそのような方というのは、「コンロはガス派」という方です。

 

 

調理には火が見えてないと、調理をした感じがしない、と言う方は

 

結構多いです。

 

 

また、大震災の後から、電気やガスのどちらかにするのは危険と

 

言い、両方取り入れているかたも多くなりました。

 

 

オール電化で考えていたけど、計画停電や原発を考えて給湯器

 

はガスにした、というお客様も私もお客様でたくさんいらっしゃいます。

 

 

復旧はガスより電気が早いとか、考えは様々です。

 

 

このエコキュートですが、大気の熱と深夜の安い電気代で

 

お湯を作りタンクに溜め、昼間お湯を使うという流れになります。

 

 

昼間にお湯がなくなったら、昼間でも沸増しします。

 

 

ということで、タンク内には常にいっぱいのお湯(水)が満たされて

 

ますので、地震等の災害時には生活用水としてタンク内のお湯

 

が使えます。

 

 

このエコキュートですが、電気メーカーでは殆どのメーカーが販売を

 

しておりますが、モデルチェンジが早いのも電気ならではです。

 

 

早いと1年のうちに2回変わるメーカーもあります。

 

 

各メーカー共思考を凝らした機能を付けてきてますので、どのタイミング

 

で購入をするか、よくタイミングを計ってください。

 

 

また、エコキュートもガス給湯器と同じように、給湯専用器や追い炊き

 

付給湯器、一部のメーカーでは床暖房機能付きもございます。

 

 

では明日は、ガス給湯器とエコキュートの総括をいたします。

 

 

住まい百貨店の運営会社、㈱ハイウィル

 

スタッフブログはこちらです。

 

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スタッフ

ハイウィルの施工エリア

当社ハイウィルでは、施工後のアフターケアに素早い対応を心がけているため、当社所在地荒川区より60分圏内を施工可能エリアとしております。(その他地域については、ご相談ください。)


【東京都】
荒川区、台東区、文京区、北区、足立区、葛飾区、墨田区、江戸川区、江東区、板橋区、練馬区、豊島区、中野区、杉並区、新宿区、千代田区、中央区、港区、渋谷区、世田谷区、目黒区、品川区、大田区、武蔵野市、三鷹市

【埼玉県】
八潮市、草加市、川口市、蕨市、さいたま市(大宮区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区)、三郷市、朝霞市、志木市、新座市、戸田市、和光市

【神奈川県】
川崎市(宮前区、高津区、中原区、幸区、川崎区)、横浜市(鶴見区、港北区、都筑区、神奈川区、西区、中区、南区)

【千葉県】
松戸市

【大阪府】
北摂エリア(豊中市、吹田市、箕面市、池田市、茨木市)

【兵庫県】
神戸市(垂水区・須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区・東灘区・北区・西区)、西宮市、尼崎市、宝塚市、川西市、伊丹市

お問合せ・お見積もりはお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-246-991 電話受付時間 : 9:00~18:00(月~金)

お問合せはこちら