戸建てリノベーション、中古住宅リフォーム、二世帯住宅リフォーム、スケルトンリフォーム、 新築そっくりリフォームなら-創業大正8年の株式会社ハイウィル

  • ホーム
  • ハイウィルの誓い
  • 施工事例
  • サービス一覧
  • お客様の声
  • 会社案内
  • スタッフ紹介
  • 5年延長保証について

創業大正8年 4代目稲葉高志の社長ブログ 住まいづくりは生き方づくり

社長ブログ 2018年01月

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻(その2)

2018.01.31

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻(その2)


創業大正8年のハイウィルでは、

年間を通じ、常に順番待ちになって

いる工事があります。

その最も多い工事のご依頼の一つが、

リフォーム一戸建ての全面工事です。

『リフォーム一戸建ての費用価格で

損をしない虎の巻』では、一戸建て

リフォームを検討している皆さんに、

リフォームご予算の中で理想としている

工事をどのように実現していくか?

リフォーム価格費用をどう捉えれば良い
のか?

どのような業者に依頼すべきか?

についてお話します。



金額も大きく、大切なお住まいの中身

に触れる大きな工事のため、

大前提として建設業の免許を持ってい

る業者に相談をしましょう。

という話しをしました。

『リフォーム一戸建ての費用価格で損

をしない虎の巻(その2)』では、

損をしない為の考え方の根底になる

リフォームの動機についてお話しします。

私が日々リフォーム工事を担当していて、

お客様がリフォームをするきっかけとは

何だろうか?

と考えると大きく4つの動機が挙げられ

ます。

それは、

■ 老朽化による対応

■ 建物を維持するためのメンテナンス

■ ライフスタイルの変化に伴う改修

■ 機能性向上のためのリフォーム

この4つにほぼ集約されるのではないで

しょうか。

リフォーム一戸建て全面工事

を検討されるお客様の大半のお客様が、

ライフスタイルの変化に伴う間取り変更

を含めたリフォーム一戸建て全面工事

いうケースです。

ライフサイクルの変化といっても様々で

すが、お子様が独立されて、夫婦2人に

なったので、間取り変更も含めた一戸建

てリフォームがしたい。というケースや、

その逆で、親世帯と子世帯の2世帯

リフォームを希望されておられて、

現在のお住まいを2世帯仕様で一戸建て

リフォームを検討される方も非常に多いです。

最近増えてきたケースでは、中古戸建てを

購入され、その入居に伴い一戸建てリフォーム

を検討されるケースなどもあります。

上記のケースの場合、不動産業者さんが物件を

購入されて業者様よりリフォーム一戸建て全面

工事をご依頼いただくケースもあります。

中には、再建築不可<建て替えができない>

物件でのリフォーム一戸建て全面工事のご相談

をいただくこともあります。

現在、『中古戸建て&リフォーム』というもの

が流行っています。

中古戸建て住宅を安く購入して、きれいに

リフォームして住むという方法で、確かに、

土地を購入して、注文住宅を建築するよりも

経済的ですし、場所も建売を買うより立地が

良かったりします。

このような形で、「中古住宅を購入する(し

た)ので、現場を見に来て欲しい」

という相談も非常に多く受けます。

最近、非常のこのケースも増えていますので、

もし中古戸建てを購入してリフォーム一戸建

て全面工事される予定の場合は、しっかりと

技術者に見ていただくことをお勧めします。


見た目がきれいであっても構造上に問題が

あったり、リフォームで理想とする間取り

への変更が不可能であるケースや出来ても

費用がかなりかかってしまうことなどもた

くさんあるからです。リフォーム一戸建て

全面工事を検討段階のみなさんが、最も関

心が高いのは、自分の要望を叶えるために

はどれくらいの価格・費用がかかるのかと

いうことです。

ネットサーフィンをしていると実にさまざ

まな情報が書いてあって混乱してしまいま

すが、リフォーム一戸建て全面工事の費用

と価格検証する前に、一番大切なのは、した

い生活を明確にしておくということです。


当たり前のことなのですが、ここを強く

持っているかどうかで、工事の内容が大幅

に変わってきますので、

基本になりますが、家族会議を開き明確に

しておきたいところです。リフォーム一戸

建て全面工事を検討する際の価格費用につ

いて注意をしなければいけないのは、工事

の方向性です。

自分のしたい要望がどのような工事の方向

性になるのかを理解するということです。

工事の方向性は、大きく分けて2つです。

詳細に分けてしまうとものすごく細かく

なってしまいますのでここでは、さまざま

な情報が溢れている中で、どのような指標

をもったら良いのか。

その指標は大きく分けて2つになります。

それは、あなたのしたい生活を叶えるため

に必要な工事が、改装なのか?

それとも改築なのか?

ということです。



リフォーム一戸建ての費用価格を検証

する際に、この2つの指標をもって調

査するのと持たないで調査するのでは、

まったく費用が変わってきてしまいま

すので、ここは押さえて欲しいと思い

ます。

■表面の改装を主体としたリフォーム
なのか


■大幅な間取り変更を伴う柱を抜く
 ような改築工事になるのかということ
 です。  


改装に若干の改築が必要なケースなど

もありますが、視点として2つに分け

て考えると良いと思います。







★★★リノベーション戸建に掛る費用★★★



戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg


.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚

ハイウィル Facebook

https://www.facebook.com/highwill/

ハイウィル Twitter

https://twitter.com/HighwillContact

.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻 (その1)

2018.01.29


一戸建てリフォーム
『戸建まるっと!リフォーム』


戸建増改築なら

新築そっくりにリフォーム

創業大正8年のハイウィルでは、年間を通じ、

常に順番待ちになっている工事があります。

そのご依頼の一つが、リフォームの一戸建

全面工事ここでは、リフォームの一戸建

てを検討している皆さんに、

ご予算の中で理想としている工事をどのよ

うに実現していくか?

価格や費用をどう捉えれば良いのか?

どのような業者に依頼すべきか?について

お話ししたいと思います。


お伝えしなければいけないことが沢山

ありますので、

『リフォーム一戸建ての費用価格で損をし

ない虎の巻』という形で、

(其の一)から(其の八)までに分けて重

要な考え方をお伝え出来ればと思います。

全面リフォームの一戸建ては、

金額的にも非常に大きな買い物になり

ます。

また、大切なお住まいの全体を触る工事に

なりますので、任せて安心できる業者を探

さなければなりません。

そのための選択の基準や損をしない為の正

しい指標をお伝えできればと思います。

『リフォーム一戸建ての費用価格で損をし

ない虎の巻(其の一)』では、リフォーム

という市場が誕生するまでの変遷と業者の

タイプについてお話しします。

どのような業者に相談すれば良いのか?

その判断基準の一つとして考えてみて欲し

いと思います。

(弊社ハイウィルで施工した築30年の渋

谷区元代々木の改築現場です)

_59G0009.jpg


_59G0015.jpg


弊社ハイウィルは長い歴史の中で、木造住

宅に関しては、たくさんの経験をいただき

ました。

私で4代目になりますが、先代、先々代の

お客様からのリピートでのご依頼がほとん

どで、最近では、先々代でお世話になった

お客様の息子様世帯の改築、

そのまた息子様世帯、娘様世帯という形で、

非常に長いお付き合いをさせて

いただいております。



昔はインターネットもありませんでしたの

で、地元のお客様の改築を中心に、既存の

大切なお客様とそのお客様からの紹介され

たお客様がほとんどという状況で施工させ

ていただいておりましたが、10年程度前

から、インターネットの影響もあって、

さまざまなエリアからのお問い合わせ、ご

用命をいただくようになりました。

大正8年から現在まで、この建築業界に身

を置いて地元密着でやってきましたが、

この業界も時代の変遷を受けて、さまざま

な形へと変化していきました。

弊社は瓦専門業者として創業し、戦後は焼

け野原になった町に住宅着工ラッシュ

となり、寝てもさめても瓦屋根を葺いてい

たそうです。


このころはリフォームなんていう言葉もあ

りませんでした。

『営繕』『増改築』と呼ばれていた時代で

す。

この頃は住宅着工ラッシュですから、

リフォームの需要というよりは、

新築全盛期の時代でした。

そんな中で、リフォームがひとつの産業と

して注目をされるようになったのは、

1947年のオイルショック以降の新築

着工数が激減した時期です。

本格的にリフォームの需要が大きくなり

増改築専門会社というカテゴリが誕生し

たのが、1970年半ばだといいます。

 丁度、団塊ジュニア世代の私が生まれ

た頃ですね。

この頃は工務店の下請のだった専門業者

達が元請会社として、

このリフォームというカテゴリを先陣を

切り開拓していったのが始まりです。

私の会社も大正8年の瓦専門業者から建

築会社へ生まれ変わったのがこの時です。

1980年代にはいるとさらに

リフォーム市場が拡大し、大手住宅

メーカーがこの市場規模を狙い参入

が始まります。


以降、さまざまな異業種からの参入

ラッシュが続きます。

リフォームという言葉が本格的に使われ

始めるのもこの頃です。

市場が大きくなるにつれお客様のニーズ

も多様化していきます。

増築・改築・改装・修理・修繕といった

さまざまなカテゴリが定着していきまし

た。

需要層の拡大、ニーズが多様化すること

で、供給者側も多種多様な会社が誕生し

ていくことになります。良い面もたくさ

んありますが、

この状態がこの業界を複雑にし、わかり

にくくしている要因にもなっているのも

事実です。

リフォームの一戸建て工事を検討する際

の大前提として、

この複雑な多種多様な業者の中から、

皆さんの予算の中で、価格費用を見極め

なければなりません。

そのために見極める際の正しい判断基準

を持っていただきたいと思います。

一戸建てリフォームの全面工事を検討さ

れる方のほとんどは、既に築年数が古い

方が大半です。

つまり、トイレ交換や外壁塗装といった

局所的な工事ではないということです。

この先、お住まいを長く使っていくため

に木造ならではの構造のチェックなども

必須となる重要な点検項目になります。

(ハイウィルでの築60年の木造

改築現場です。)

日暮里外観 施工前 ロゴ.JPG

(完成後)

日暮里外観 施工後 ロゴ.JPG


リフォームが終わってしまうと、見た目

は一新されますが、最も大事なのは、見え

ない部分をどう納めているのかということ

だからです。

ここで、表装だけをみてしまうと後々後悔

してしまうリフォームになってしまった。

そんなリフォームだけはしていただきたく

ないというのが、過去さまざま案件を見て

きた私の率直な思いです。

大きな大切な買い物になりますので、正しい

捉え方が必要になります。

そもそもこの業界にはどのような会社が存在

するのでしょうか?

■大手ハウスメーカー系リフォーム会社

■工務店

■リフォーム専門会社

■専門工事会社

■訪問販売業者

■設計事務所

■ホームセンター・大手家電量販店・

 チェーンストア

■ガス会社系リフォーム会社

■住宅設備メーカー系リフォーム会社

これだけの数にのぼります。



この中でリフォーム一戸建て工事を検討

する際、どこにすればいいのか?

それぞれの特色や具体的な絞り方につい

ては、『リフォーム一戸建ての費用価格

で損をしない虎の巻⑤』

にてお話ししますが、

ここではそれ以前のお話として、

リフォーム一戸建ての全面工事を依頼し

てはいけない会社を挙げたいと思います。

それは、

どんな会社であっても

建設業の免許をもっていない会社には

相談しない!

ということです。

これはこの業界の抜け穴となっている

部分で、これだけの業者が増えている

のも業界に参入するのに参入障壁が低い

という理由があるからです。

建設業法では、リフォーム工事は新築と

違い建設業法の規制の対象にならない

「軽微な建設工事」に該当することが多

いため、免許不要でも出来てしまう

のです。

軽微な建設工事というのは、建築一式で

1500万未満または延床面積150㎡

未満の木造住宅工事、および建築一式工

事以外の建設工事で500万円未満のも

のです。

つまり、これを超えなければ無免許でも

リフォーム業を営むことができるという

ことです。

実際、住宅リフォーム会社は、この建設

業免許がない会社が多く、営業のみを優

先し、大事な施工はすべて丸投げという

ところも少なくないのです。

これらの背景が原因となって、数年前の

悪徳リフォーム騒動があったのは、記憶

に新しいところです。

あなたはこれから大切な住まいの全面

リフォームを任せるのに、免許を持って

いない会社に依頼するのは安心ですか?


( 弊社ハイウィルでの
築60年の古家改築現場です)

7月頃 中野区M様 外観 (7).JPG


(外部の完成写真です)

10月27日 中野区M様 仕上げ (5).jpg



業者を絞る大前提の指標として、まずはここを

チェックしてください。

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない

虎の巻(その2)




★★★リノベーション戸建に掛る費用★★★



戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg


.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚

ハイウィル Facebook

https://www.facebook.com/highwill/

ハイウィル Twitter

https://twitter.com/HighwillContact

.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚



中古住宅リノベーション 一戸建て(一軒家) 目黒区A様邸 竣工

2018.01.11


目黒区中古住宅リノベーションA様邸 

竣工です。




5月2日 目黒区A様  (12).jpg


10月3日 目黒区A様 外構 (7).jpg


キッチンはお客様支給サンワカンパニーさんの商品です。


4月14日 目黒区A様 仕上げ (32)  修正後.jpg


既存の梁は当初塗装の予定でしたが

A様よりそのままで、とご要望を頂きました

のでそのままで納めさせて頂いております。


4月14日 目黒区A様 仕上げ (27).JPG


洗面化粧台はLIXILさんのルミシスです。


4月14日 目黒区A様 仕上げ (19).JPG


ユニットバスは、ハウステックさんの商品になります。


4月14日 目黒区A様 仕上げ (16).JPG


トイレはPanasonicさんのアラウーノです。


4月14日 目黒区A様 仕上げ (6).JPG


1階の寝室になります。

壁・天井はA様ご家族で珪藻土を塗って頂きました。


4月14日 目黒区A様 仕上げ (10).JPG

4月14日 目黒区A様 仕上げ (9).JPG










★★★リノベーション戸建に掛る費用★★★



戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg


.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚

ハイウィル Facebook

https://www.facebook.com/highwill/

ハイウィル Twitter

https://twitter.com/HighwillContact

.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚



中古住宅リノベーション 一戸建て(一軒家) 目黒区A様邸 仕上げ工事

2018.01.10



目黒区A様邸中古住宅リノベーション



仕上げ作業に入ります。

床・壁が出来上がって来たので

システムキッチンを設置します。



3月30日 世田谷区S様 配管 (5).jpg


システムキッチンの梱包は凄い量になります。

梱包を解くのにも、梱包を片付けるのも

時間を要する作業になります。


3月30日 目黒区A様 仕上げ (5).jpg


3月30日 目黒区A様 仕上げ (40).jpg


2階LDKには室内用FIX窓を3カ所入れます。


3月30日 目黒区A様 仕上げ (6).jpg


壁天井はボードで閉じていきます


3月30日 目黒区A様 仕上げ (16).jpg


階段は手摺を付けるので下地が変わってきます。


3月30日 目黒区A様 仕上げ (18).jpg



外壁も内装同様仕上げていきます。


4月14日 目黒区A様 仕上げ (23).JPG


4月14日 目黒区A様 仕上げ (24).JPG




外装・内装が終われば、お引渡しクリーニングが入り

竣工となります。



★★★リノベーション戸建に掛る費用★★★



戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg


.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚

ハイウィル Facebook

https://www.facebook.com/highwill/

ハイウィル Twitter

https://twitter.com/HighwillContact

.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚





中古住宅リノベーション 一戸建て(一軒家) 目黒区A様邸 断熱工事

2018.01.09

目黒区A様 中古住宅リフォーム 断熱工事です。


A様邸はセルロースファイバーで断熱をさせて頂き


ます。


3月7日 目黒区A様 断熱工事 (19).jpg


3月30日 目黒区A様 仕上げ (10).jpg


3月7日 目黒区A様 断熱工事 (3).jpg


壁と床には防音シートを貼っております。


4月6日 目黒区A様 遮音工事 (11).jpg


3月30日 目黒区A様 仕上げ (23).jpg


天井裏には遮熱シートを貼っています。


3月7日 目黒区A様 断熱工事 (15).jpg



2階LDKには電気の床暖房を設置しております。


3月7日 目黒区A様 断熱工事 (7).jpg


この後は、内装仕上げ工事になります。



★★★リノベーション戸建に掛る費用★★★



戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg


.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚

ハイウィル Facebook

https://www.facebook.com/highwill/

ハイウィル Twitter

https://twitter.com/HighwillContact

.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚

中古住宅リノベーション 一戸建て(一軒家) 目黒区A様邸 大工工事

2018.01.05


目黒区A様邸 大工工事になります。

材木が運ばれてきます。


11月29日 目黒区A様 打合せ (19).JPG



補強をしながら、新しい間取りを造っていきます。



1月20日 目黒区A様 大工工事 (8).jpg


1月24日 目黒区A様 大工工事 (6).jpg


A様は極力窓を大きく取られたいとご要望を頂きまして

2m30cmの窓を設置させて頂いております。


2月24日 目黒区A様邸 大工工事 (2).jpg


断熱はセルロースファイバーになるので不織布を

貼っていきます。


2月24日 目黒区A様邸 大工工事 (3).jpg


2月24日 目黒区A様邸 大工工事 (6).jpg


配管も断熱材セルロースファイバーが入る前に終わらせます。


2月24日 目黒区I様邸 大工 (14).jpg


2月24日 目黒区A様邸 大工工事 (9).jpg


サッシも全て納まり断熱工事へ移っていきます。


※当サイトに掲載されている文章、写真、動画その他すべての情報は

当社または当社がその他認めた権利者が著作権を有しております。

著作権者の事前の許可なく、これらの情報を利用(複製、改変、配布

等を含みます)することはできません。



★★★リノベーション戸建に掛る費用★★★



戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg


.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚

ハイウィル Facebook

https://www.facebook.com/highwill/

ハイウィル Twitter

https://twitter.com/HighwillContact

.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+.。゚+..。゚

プロフィール

稲葉高志

生年月日:昭和51 年4 月5 日
血液・星座:A 型 おひつじ座
出身地:東京都板橋区
住まい:日暮里
【私が好きなこと】
趣味:読書・神社巡り・直会と称した食べ歩き
好きな言葉:忘己利他
好きなタレント:菅野 美穂
好きなスポーツ:スキー・サッカー
好きなチーム:インテル
好きな色:モスグリーン
好きな動物:犬(ラブラドール・パグ)

稲葉高志Facebookはコチラ 
★友達申請お願いします♪

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

アーカイブ

ハイウィルの施工エリア

当社ハイウィルでは、施工後のアフターケアに素早い対応を心がけているため、当社所在地荒川区より60分圏内を施工可能エリアとしております。(その他地域については、ご相談ください。)


【東京都】
荒川区、台東区、文京区、北区、足立区、葛飾区、墨田区、江戸川区、江東区、板橋区、練馬区、豊島区、中野区、杉並区、新宿区、千代田区、中央区、港区、渋谷区、世田谷区、目黒区、品川区、大田区、武蔵野市、三鷹市

【埼玉県】
八潮市、草加市、川口市、蕨市、さいたま市(大宮区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区)、三郷市、朝霞市、志木市、新座市、戸田市、和光市

【神奈川県】
川崎市(宮前区、高津区、中原区、幸区、川崎区)、横浜市(鶴見区、港北区、都筑区、神奈川区、西区、中区、南区)

【千葉県】
松戸市

【大阪府】
北摂エリア(豊中市、吹田市、箕面市、池田市、茨木市)

【兵庫県】
神戸市(垂水区・須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区・東灘区・北区・西区)、西宮市、尼崎市、宝塚市、川西市、伊丹市

お問合せ・お見積もりはお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-246-991 電話受付時間 : 9:00~18:00(月~金)

お問合せはこちら