戸建てリノベーション、中古住宅リフォーム、二世帯住宅リフォーム、スケルトンリフォーム、 新築そっくりリフォームなら-創業大正8年の株式会社ハイウィル

  • ホーム
  • ハイウィルの誓い
  • 施工事例
  • サービス一覧
  • お客様の声
  • 会社案内
  • スタッフ紹介
  • 5年延長保証について

創業大正8年 4代目稲葉高志の社長ブログ 住まいづくりは生き方づくり

社長ブログ 2006年06月

ローコストなんです!

2006.06.30

当社は「ローコスト」という考え方に明確な答えを持っています。

昨日もお客様より驚きの言葉をいただきました。

こんなに凄い提案なのに予算内に収まりましたね・・と。

またまた大手ハウスメーカーと相見積もりでしたが、分かりやすい結果がでました。

当社では「材工分離」の考え方を基本においております。

CM方式とは多少異なりますが、新築やリフォームにかかる材料(とりわけ比重の高い

水廻り機器)と施工費を完全に分離するというものです。通常は材料+施工費=総工費

という形で、ご提案されると思います。当社はそれを分離してお考えていただくと

いうものです。

お客様が材料を直接、安い会社から購入いただき、我々がそれを施工するという

スタンスを奨励いたしております。これを「施主支給」といいます。

通常は材料費に利益を載せて提案するのですが、我々は設計・施工会社という強い

プライドを持っておりますので、建材等はお安いところから買っていただくほうが

お客様にとってメリットが大きいのではと考えているからです。

業界ではタブーなことですが、我々は真の「ローコスト」の答えはここにあると考えて

おります。これって海外では当たり前のことなのです。

施工会社は施工の技術で提案で勝負をすれば良いのです!

私はそう考えております。

当社では卸小売販売をしている商社で住宅設備を激安で販売する会社と提携し

そちらで購入される方がほとんどです。

今回、総額約1900万の柱残しのまるごと改築工事の受注をいただきましたが、

当社は1400万円、住宅設備機器や建材で約500万という形です。

お客様がお安い会社を探し当社提携企業の他何社から購入されたとの事です。

ちなみに大手ハウスメーカーの見積もりでは2300万円相当の工事仕様です。

お客様にとってのこれ以上のスケールメリットはないと考えております。

これが当社の本質的なローコストの考え方(答え)です。

株式会社リブウェルはそんなお客様を応援します。

新築そっくり・・満員御礼

2006.06.29

昨日も日記で書いたとおり、ここに来てリフォーム部門の平均単価が一気に

上がっている。もともと工務店出身の為、増改築中心のご依頼が多かったのですが、

今年の春より明らかに増改築の比重がますます高くなってきている。

年内だけで1700万以上の物件がすでに3件も決まっています。

リフォーム会社で平均単価800万は、明らかに異常な数字であると思います。

しかも当社は、施主支給+工事という形を取っている為、800万の平均工事でも

住宅設備機器などはもの凄く割引率が高いですから、一般の総工費ですと

900万以上の内容となります。

工事の対象ををみると戸建てのまるごとリフォームが7割、残り3割はマンション

リノベーションです。

何が、変わったのかというと他社と差別化できる商品を持ったことがいえます。

商品力を持つことでおかげさまで対外的にも徐々にブランド化が浸透しつつあります。

また、自社に一番あっているスタイルもここに来て確立しつつある為、会社として

迷わず進んで行きたいと考えています。

本日も地元大泉学園で柱残しのダブル断熱工法採用まるごとリフォームのご相談が

ありました。これからART都市開発の疋田さんと現場調査へ!

業務フローの確立

2006.06.28

昨日、一昨日と名古屋小牧で研修でした。

両日とも為になることばかりで相変わらずお腹いっぱいの研修だったなぁ。

今のうちに無いのは、明らかにシステムであると痛感。

現在、おかげさまで、リフォーム部門は好調!年内中は予約でいっぱいの状態です。

もともとは本業であった新築部門もご依頼がチラホラと出てきており、

今後更に力を入れなくてはなりません。

リフォーム部門が年内の平均単価が800万円と、ここに来て更にお客様単価も

上がってきている現状を踏まえると、しっかりとした業務フローの確立が優先事項

になるだろう。リフォームの高額物件は熟練を要する為、かなりの比重で個々の

能力に影響される部分が多いのだが、まだまだ無駄が多いのが現状。

一気に業務フローの骨子を固めようと思う。大切なお客さまと大切な社員の為に!

オーパス横浜都築店へ

2006.06.25

本日は、昨日オープンしたオーパス横浜都築店にご挨拶に!

こちらの店舗は1F部分がリサイクルショップとなっており、

2Fにオーパスショップがあります。立田部長に集客方法や

今後の展開や指針をお聞きしました。

お客様のご来場数も好調ということで、非常に活気がありました。

うちも負けないよう頑張ろう!!

ショップでキャンペーンを行なっていた血液サラサラチェックをはじめて

させていただきました。。思ったよりサラサラ血液で安心しました・・


井上社長と

尊敬する井上社長と!

INAX システムキッチン 激安 格安

2006.06.24

弊社グループ会社「住設・建材百貨店(株式会社ライブウェーブ)」では、

INAX社と年間契約という形で特価契約することで、ハウスメーカー並み

の販売量を誇っております。

INAX社とは、株式会社ライブウェーブのオリジナルシステムキッチンの

開発まで着手致しており年内に発表の予定です。

とにかく住宅設備機器を購入予定のお客様は住設・建材百貨店まで!!

生命保険

2006.06.22

今日は鬼定先生の資金計画セミナー2日目。

お題は「生命保険」。

生命保険って本当に沢山の種類があって、自分自身、正直よくわかっていない分野

でありましたので、自分の立場にたって講習を受講いたしました。

本当に目から鱗状態!!自分の保険も見直してみたところ、4万円近くが保険の

掛け違い、賭け間違いであることが判明。将来のリスクに同様の保障レベルでも

正しくシンプルに、そしてスマートに掛けるあげることで、4万円が浮いてしまい

ました。知らないって本当に怖いですね。。

今後はお客様にも積極的に相談に乗ってあげたいと思い知らされました。

さあ明日はOFF!!奥さんと保険の見直しでもしよっ!!

住宅ローン

2006.06.21

今日はこれから、鬼定先生の資金計画セミナーへ!

一語一句聞き漏らさないよう気合いを入れていきます!

萌樹

2006.06.20

自然素材にこだわる。それが萌樹です。|風家をさらにグレードアップ。より快適に、健やかに。

風家がさらにバージョンアップしました。内断熱にセルローズファイバー、外断熱にはフレックスパネルを採用したダブル断熱が特徴。躯体の寿命を守った長持ちの快適住まいが実現します。


萌樹」は「風家」の良い所をそのまま、さらにバージョンアップさせました。
風家のこだわりの標準仕様の中で、窓と外壁がさらに優れた商品・素材になりました。

■OUTSIDE 形はシンプルな総2階建てが基本。シンプルだからこそコストを抑えることができ、そのうえ家も長持ちし、メンテナンスも少なくてすむのです。

■INSIDE
床・天井「パイン」、壁「塗り壁」は全室共通の仕上げです。床パインには、フィンランド製の木目の美しいものを使用。厚さは28mmもあります。 また塗料は水性塗料を使用しています


ダブル断熱が生む、快適住まいの空間。

リノベーション 東京

2006.06.19

マンションスケルトンリフォームの決定版

まるっと!スケルトンリフォーム

マンションリノベーション.jpg


リノベーションを予定されているお客様に、

リノベーションを成功する為のポイントいくつかお伝えします。

基本的に現状の状態からスケルトン状態に解体するのですが、超都心の場合、

築年数が相当経っているケースがありますので、今の分譲マンションのように

天井高がそう高くないお部屋も数多くございます。

天井を解体して少しでもスペースを確保しようと考えても、既に仕上面がコンクリ

塗装仕上の状態でクリアランスが取れず、予定していた家具などが入らないなど

そういった注意も必要です。

ただ、都心で金額的にも安く、すべての条件が揃ったところなどまず探しても無い

のが現状ですが・・・

今回の西麻布の現場も天井高で泣いた(現場サイドが・・)物件の1つでした。

西麻布リノベーション1 西麻布リノベーション2

西麻布リノベーション4


マンションスケルトンリフォームの決定版

まるっと!スケルトンリフォーム

マンションリノベーション.jpg

リノベーション 東京style スタジオ編vol.3

2006.06.18

マンションスケルトンリフォームの決定版

まるっと!スケルトンリフォーム

マンションリノベーション.jpg



リノベーション
という言葉も徐々にメジャーになりつつあります。

数年前までリノベーションを手掛ける会社は、数社しかなかったのですが、今では

何十倍もの数になっております。


当社がご提供するリノベーションとはあくまで「シンプルな空間」です。

また、当社デザイン事務所ではありません。設計・施工会社です。

施工会社が施工の立場から、数多くの施工経験から生み出される無駄の無いデザインを

ご提供いたします。もちろん施工を生業としている立場ですので、デザイン料等は

はいただいておりません。コストありきですので、あまりに現実化ができない、

デザインは施工の立場上、ご提案していません。コストパフォーマンスを重視した

リノベーションをご提供いたします。


ドゥ・スタジオ6
↑シンプルなリビング空間を意識してプランニングした空間です。

ドゥスタジオ5
↑重厚な応接間をイメージしてプランニングした空間です。当社では商談ルームとして利用しております。

ドゥ・スタジオ7

↑シンプル&モダンな当スタジオのレストルームです。


マンションスケルトンリフォームの決定版

まるっと!スケルトンリフォーム

マンションリノベーション.jpg

リノベーション 東京style スタジオ編vol.2

2006.06.17

マンションスケルトンリフォームの決定版

まるっと!スケルトンリフォーム

マンションリノベーション.jpg


リブウェルの企業理念は「住まいづくりは生き方づくり」

リノベーションの定義そのもののように思います。

既存の良さをを生かしたリフォームというものも当社では数多く手掛けて参りました。
リフォームにはリフォームの魅力があります。
私自身も新築畑から、その素晴らしさに魅了され会社を設立したのですから・・。

リノベーションは「住まい手の生き方探し」という言葉が一番ピンときます。

ライフスタイルに合わせ、したい生活をそのまま空間に新たに再現する。
すべては「私流・俺流」の生活です。
お風呂で本を読む人のが生活の一部という人もいるでしょう。
キッチンで勉強されるお客様もいらっしゃいました。


リノベーションをするお客様へは、すべての生活にまつわる
既成概念を一度捨てていただくようにしています。
寝室は寝るところと決まっているわけではない。キッチンは食事をするだけのところ
と決まっているわけではない。ということです。

住まいにまつわるすべての概念そのものをもう一度、再考するプロセスだと考えています。
今後もリノベーションのリブウェルとしてますます進化していきたいと考えています。


ドゥ・スタジオ2
↑写真の光るパネルは近未来のキッチンパネルを意識してデザインしたもので、
 当社では、スタッフがバーカウンターとして利用しております。

ドゥ・スタジオ3
↑元コンビニだった為、配管工事で床レベルが上がってしまう為、
レストルームはあえてアプローチ部分までを床上げし大理石調のPタイル
を貼り、そのクリアランスを利用し間接照明を埋め込んでおります。

                                 続く

マンションスケルトンリフォームの決定版

まるっと!スケルトンリフォーム

マンションリノベーション.jpg

リノベーション 東京style スタジオ編

2006.06.16

リブウェルがご提供するリノベーションのコンセプトはズバリ「シンプル」であること

です。そんなコンセプトをもとに、リノベーションを希望されるお客様に、

空間のイメージをお伝えしたくて作ったのが弊社スタジオ【doux studio】です。

ドゥスタジオ
↑リブウェルのリノベーションでは、石材・ガラス・間接照明を取り入れたプランニングを得意としております。

                               続く・・

リノベーション 東京style

2006.06.15

マンションスケルトンリフォームの決定版

まるっと!スケルトンリフォーム

マンションリノベーション.jpg

このお客様(I様)も当社がリノベーションさせていただいたお客様。
板橋リノベーション1


既存がホールとして利用されていた場所であった為、スケルトン状態にする

までの解体にはそこまで費用はかかりませんでした。(アスベストを剥がすのが大変

でしたが・・・)   ご結婚されて間もないご夫婦のお住まいです。
板橋リノベーション2

ご要望も広い空間をそのまま活かしたいとのご要望もあり、リビングは広さを活かし

開放的な空間にプランニング。ここではデザインというよりも採用された住宅設備機器

とりわけシステムキッチンや床材などかなり高額な商品であった為、グループ商社

より直接建材を格安でご購入いただくことで総工費を抑えることに成功しております。

安く買えるものは安く買い、質の高いデザインと良質な工事にお金をかけていただく

のが当社のリノベーションの目的です。このお客様も大手で見積もりを取られ

1000万を超える見積がでておりましたが、当社では、さらにデザインを加え

700万台で抑えることができました。

(建材の安さがかなりの差となっております!)

もちろんお客様にも大変満足をいただいております。

板橋リノベーション3

ちなみに完成前の既存状態はこんな感じでした。
リノベーション前 施工中

マンションスケルトンリフォームの決定版

まるっと!スケルトンリフォーム

マンションリノベーション.jpg

リノベーション東京スタイル!

2006.06.12

マンションスケルトンリフォームの決定版

まるっと!スケルトンリフォーム

マンションリノベーション.jpg

本日、麻布でのリノベーション現場が竣工し竣工写真が上がってきた。

38㎡とかなり狭いマンションの1室をスケルトン状態に解体し、お客様の

ライフスタイルに即したデザイン・機能性を加え、空間に新たな命を吹き込みました。

当社デザイナーの八田もプランニングにはかなり苦労したようでしたが、狭さを感じ

させない空間がご提供できたと思います。お客様にもお喜びいただき大変うれしく

思っております。

麻布リノベーション1  麻布リノベーション3

↑間取りも既成概念に囚われることなく、住まい手のライフスタイルに即したプラン。

麻布リノベーション2

↑下駄箱は、当スタジオの商談室のイメージを採用、ガラスがアクセントとなっております。

麻布リノベーション4  麻布リノベーション5

↑デッドスペースを利用しピンライトを使った化粧台を造作、奥様にお喜びいただきました。(写真右)

マンションスケルトンリフォームの決定版

まるっと!スケルトンリフォーム

マンションリノベーション.jpg

マニュアル

2006.06.11

本日より「商品力・マニュアル・教育・マーケティング」を題目に

勝つ為の方程式づくりに入ります。

当社にはリフォーム事業部と新築事業部がありますが、当社がいままでやってきた

リフォーム事業部の経験を基に、先立ってリフォーム事業の穴を生める体制づくり

を早急にまとめていきます。お師匠様よろしくお願いします。

商品力の差別化が既に確立しつつある今、重点項目はマニュアルだろう。

当社は今までマニュアルというものを作ってこなかったが、ここにきてマニュアルの

必要性を強く感じている。真のマニュアルというものを。

お客様にとって幸せを届けるのが目的だが、社員にとっても幸せなものにしなくては

いけない。今、強くそう思います。

お休みなさい

2006.06.10

ここにきて体力の限界に・・今日はひたすた寝たいんです。それでは、おやすみなさい!

オーパス練馬店

2006.06.09

本日も、お師匠様が練馬のスタジオへ

オーパス東京練馬店のオープンに向け、デザイナーの堀さん、みゆきさんも午後より

スタジオ入りされデザインの大枠を決定。オープンが楽しみです。

更に当社より先行してオーパス店を横浜と磐田でオープンさせるIGコンサルティングの

佐藤専務をはじめ、菊池さん、宮地さんもお見えになり、さまざまなアドバイスを

いただきました。その他、さまざまなプロジェクトのお話も・・・・・

今日はこの辺で・・今週はほんと体力的にも辛かった。明日は一日お休みいただきま

す。殿、本当に長時間有難うございました。ホワイトボードで講義までしていただ

き・・

たくさんの先輩社長から

2006.06.08

たった今、岐阜より東京へ戻りました。

それにしてもこの3日間は気付きの3日間そのものでした。

師匠のコンサルにはじまり、師匠のコンサルに終わったのは言うまでもないのですが

特に昨日の名古屋での師匠と秋野弁護士のWセミナーでは、「仕事は方程式」・「コンプ

ライアンスを打ち出した経営」は本質そのもので、自分自身にとって衝撃的な学びの

セミナーとなりました。

Wセミナー殿s1149677669.jpe

沖永君写真パクらせてもらいました)

その後、仲の良い社長連中が集まり恒例の大自然に囲まれたチロリン村での宴!

今回はあまりに大人数でしたので天然サウナのあとは外でバーベキュー!

深夜まで焚き火の火を眺めつつ酒を酌み交わし語り合いました。

お師匠様!厳しいご指導有難うございました!いただいた言葉を噛み締め即実行させ

ていただきます。

私にとっては学ぶことばかりで非常に楽しく感謝でいっぱいの時間を過ごさせていた

だきました。

建築家桜井先生、平井社長神田社長森社長堂脇社長立田部長鈴木常務そして井上社長お師匠様

たくさんの気付きを有難うございました。

さぁ~明日もIGの佐藤専務お師匠様が再び練馬へ!!

またまた凄いことになりそうです。。

覚悟しておかなくては。。

よろしくお願い申し上げます。

またまた感謝

2006.06.07

昨日は午後から小牧へ!

ベテランで素敵な堀さんと天然みゆきちゃんに、オーパス練馬店の間取り等の具体的

な提案及びアドバイスをいただきました。お客様の動線を意識した素晴らしいスタジオ

になりそうです。オーパス練馬店オープン日は9月16日に決定。

これからますます忙しくなりそうです。

その後は、尊敬するお師匠様に愛溢れるコンサルティングを!

今までの軌道修正と今後の動き方について、かなり詳細にご指導いただきました。

やっとマクロからミクロへと進化したという感じがします。

相変わらず、お師匠様の頭の回転の速さには翻弄されるばかりで、1分に一度休憩を

していただかないと理解できないほどスピーディーに本質の話に入られるので、

何度も何度も聞きなおしてしましましたが、今回はすべて理解したつもりです。

お師匠様も私の理解のキャパをオーバーする寸前で「今日はここまでにしよう!!

飯行こう!」といっていただきましたので、今日は漏らすことなくすべてを吸収する

ことができました。東京に戻ってからが楽しみです。本当に有難うございます。

さあ、明日はお師匠様の公演セミナーがあるので、名古屋へ!

その後は恒例のチロリン村へ!最強の男達が集うとのことでかなり興奮します!

それにしてもお師匠様のラーメンの食べ方には驚かされます!!

胡椒で麺が見えなくなるばかりか、どんぶりから盛り上がるほどの量を見て、目が飛

び出しそうになりました。スープを飲ませていただき、あまりの辛さに目が飛び出て

しまいました。。どう考えても異常です!!

Mr.リブウェル

2006.06.06

リブウェルのダンディズムを象徴する男、大谷正浩の紹介です。

大谷正浩

水廻り機器とりわけキッチンには造詣深く、もともとはシステムキッチン専門の

会社にいた人間で、15年以上のキャリアがあり各住宅設備機器メーカーにも顔が

すこぶる広い。

メーカー社員の商品や施工講習などの講師として指導していたほどの人物なので

メーカーに強いのですが、リブウェルの建材が安いのは彼の日頃の営業活動による

ものが非常に大きいです。

うちのスタッフも住宅設備機器などでわからないことがあるとほとんど彼のところ

に質問をすれば解決されてしまう水廻りのスペシャリストです。

彼の経歴もおもしろく、もともと国際A級ライセンスを保持したレーサーという

経歴の持ち主、40台半ばのいいオヤジなのですが、未だにMT車を乗り回す、危険な

男です。普段は全身黒スタイルで柴田恭兵を意識しすぎだと、スタッフからクレームが

絶えません。スケベなところがたまにキズですが・・・

オヤジギャグ連発で頑張っていただきたいものです。(言い過ぎたかな・・笑)

さぁ!今日は朝一番で契約とその足で岐阜へ出張の為、

文句を言われる前にはやく出発してしまおう!!

ローコストとデザイン

2006.06.02

「ローコスト」と「デザイン」というと、両社は同時に成立しない概念と思われがちです。

「ローコスト」をたてると「デザイン」はたたず、「デザイン」をたてると・・・

という形で、二律背反的な対極する概念としてとらわれがちです。

当社ではこれを同時に成立させることが可能です。基本理念そのものなのですが・・

ハッキリと申し上げます。

それは「ローコスト」という考え方に明確な答えを持っているからです。

何度もお客様から聞かれます。こんなに凄い提案なのに金額は思ったより・・と。

大手ハウスメーカーと相見積もりになると非常に分かりやすい結果がでます。

当社では「材工分離」の考え方を基本においております。

CM方式とは多少異なりますが、新築やリフォームにかかる材料(とりわけ比重の高い

水廻り機器)と施工費を完全に分離するというものです。通常は材料+施工費=総工費

という形で、ご提案されると思います。当社はそれを分離して考えていただきます。

お客様が材料を直接、安い会社から購入いただき、我々がそれを施工するという

スタンスを奨励いたしております。これを「施主支給」といいます。

通常は材料費に利益を載せて提案するのですが、我々は設計・施工会社という強い

プライドを持っておりますので、建材等はお安いところから買っていただくほうが

お客様にとってメリットが大きいのではと考えているからです。

業界ではタブーなことですが、我々は真の「ローコスト」の答えはここにあると考えて

おります。これって海外では当たり前のことなのです。

巷で「ローコスト」と騒がれておりますが、ここまでガラス張りにしている会社は

そうないのではないでしょうか。開始した当初は、方々から嫌がらせを受けたのも

事実です。(残念なことにこういう業界なのです、この業界は・・)

当グループ会社で卸、小売販売をしている商社機能をもった、

住宅設備を激安で販売する会社をもっております

のでそちらで購入される方がほとんどです。

これが当社の本質的なローコストの考え方です。

当社ではローコスト×デザインが成立するのをわかっていただけると思います。

株式会社リブウェルはそんなお客様を応援します。

プロフィール

稲葉高志

生年月日:昭和51 年4 月5 日
血液・星座:A 型 おひつじ座
出身地:東京都板橋区
住まい:日暮里
【私が好きなこと】
趣味:読書・神社巡り・直会と称した食べ歩き
好きな言葉:忘己利他
好きなタレント:菅野 美穂
好きなスポーツ:スキー・サッカー
好きなチーム:インテル
好きな色:モスグリーン
好きな動物:犬(ラブラドール・パグ)

稲葉高志Facebookはコチラ 
★友達申請お願いします♪

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

アーカイブ

ハイウィルの施工エリア

当社ハイウィルでは、施工後のアフターケアに素早い対応を心がけているため、当社所在地荒川区より60分圏内を施工可能エリアとしております。(その他地域については、ご相談ください。)


【東京都】
荒川区、台東区、文京区、北区、足立区、葛飾区、墨田区、江戸川区、江東区、板橋区、練馬区、豊島区、中野区、杉並区、新宿区、千代田区、中央区、港区、渋谷区、世田谷区、目黒区、品川区、大田区、武蔵野市、三鷹市

【埼玉県】
八潮市、草加市、川口市、蕨市、さいたま市(大宮区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区)、三郷市、朝霞市、志木市、新座市、戸田市、和光市

【神奈川県】
川崎市(宮前区、高津区、中原区、幸区、川崎区)、横浜市(鶴見区、港北区、都筑区、神奈川区、西区、中区、南区)

【千葉県】
松戸市

【大阪府】
北摂エリア(豊中市、吹田市、箕面市、池田市、茨木市)

【兵庫県】
神戸市(垂水区・須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区・東灘区・北区・西区)、西宮市、尼崎市、宝塚市、川西市、伊丹市

お問合せ・お見積もりはお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-246-991 電話受付時間 : 9:00~18:00(月~金)

お問合せはこちら