戸建てリノベーション、中古住宅リフォーム、二世帯住宅リフォーム、スケルトンリフォーム、 新築そっくりリフォームなら-創業大正8年の株式会社ハイウィル

  • ホーム
  • ハイウィルの誓い
  • 施工事例
  • サービス一覧
  • お客様の声
  • 会社案内
  • スタッフ紹介
  • 5年延長保証について

ハイウィルスタッフブログ 匠の家づくり日記

スタッフブログ 2015年05月

板橋区 H様~OBお客様 外壁塗装~

2015.05.26 



先日、稲葉のOBのお客様の外壁塗装工事が竣工しました。


板橋区H様 外壁は20年近く塗装しておらず今回以前工事を
させて頂いた弊社へご依頼を頂きました。


工事期間は5月12日~5月20日竣工 実働7日間です。


★★  既存外壁  ★★


ブログ 板橋区H様 既存外壁.jpg


ブログ 板橋区H様 既存外壁02.jpg
ブログ 板橋区H様 既存外壁03.jpg



★★  工事中 足場 ★★


ブログ 板橋区H様 足場シート.jpg

ブログ 板橋区H様 足場シート02.jpg


★★  竣工外壁 ★★


ブログ 板橋区H様 竣工外壁.jpg


ブログ 板橋区H様 竣工外壁02.jpg

ブログ 板橋区H様 竣工外壁03.jpg




匠 戸建.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像



社長ブログ.jpg

品川区 H様~匠 戸建改修工事~ 着工前

2015.05.25 



5月30日より品川区H様 寮の戸建改修工事が着工させて
頂きます。

今回も外壁はサッシ(窓)を交換しない箇所は基本残し
内壁は、制震ダンパーが入るので構造をみながらの解体

間取り変更もあります。

築60年木造戸建です。元々も寮として使用をしていた建物
なので、各居室にはキッチンが付いておりトイレ浴室は各階
で共有する間取りになってます。

★★ 既存図面 ★★




品川区 H様 既存図面.jpg





★★ 新規図面 ★★


品川区 H様 新規図面.jpg




ブログ 品川区H様 着工前.jpg

▲  全面のサッシ(窓)玄関扉は交換します。既存霧除けを取りたいの
   ですが・・・・・
   横の壁面まで繋がっているので納め方が難しいです・・・・。



ブログ 品川区H様 着工前02.jpg


▲ 寮で使用しているので各居室に電気のメーターが付いています。



ブログ 品川区H様 着工前03.jpg

ブログ 品川区H様 着工前05.jpgのサムネール画像


▲ 現場調査に伺わせて頂いた時拝見できたお部屋です。床はすでに
   リフォームをしており フローリングになっておいます。壁も塗装され
   てい綺麗です。




ブログ 品川区H様 着工前04.jpg


▲ 既存外階段は再利用です。塗装し手摺を補修します。波板も取替です。


ブログ 品川区H様 着工前06.jpg



▲ 各居室に付いているキッチンです。(見えるでしょうか・・・)

   新規はミニキッチンで冷蔵庫付です。


ブログ 品川区H様 着工前07.jpg

▲ 廊下は新規は店舗用クッションフロアになります。


ブログ 品川区H様 着工前08.jpg

▲ 既存トイレは汽車便に便座を乗っけたものです。


ブログ 品川区H様 着工前09.jpg

▲ 洗濯機上のサッシは木枠のサッシです。レイアウトも変わるので窓も取替です。




5月30日着工で8月31日竣工予定です。



江戸川区 S様~匠戸建改築工事~ 

2015.05.19 



江戸川区 S様邸も北区と同様ぐんぐん進んでます。


江戸川区S様邸で解体後にザラ板がサッシ周り・霧除け・外壁クラック

から雨水が浸透し腐ってしまっている箇所お補修も終了しました。


4月8日玄関壁雨漏り ブログ.jpg


上記の様にザラ板が腐ってしまった場合外壁を全て落とさない限り

腐ってる箇所だけ取る訳にはいかず、補修になります。


室内は発砲ウレタンを充填します。


ブログ 発砲ウレタン01.jpg

ブログ 発砲ウレタン02.jpg
ブログ 発砲ウレタン03.jpg
ブログ 発砲ウレタン04.jpg



外壁からはクラック箇所をVカットしプライマーを塗りウレタンコーキングをします。


ブログ Vカット01.jpg

ブログ Vカット02.jpg

ブログ Vカット03.jpg

ブログ Vカット04.jpg
ブログ Vカット05.jpg
ブログ Vカット06.jpg
ブログ Vカット07.jpg


内側の壁にはさらに垂木に合板で補強をしていきます。




ブログ ザラ板補強01.jpg
ブログ ザラ板補強02.jpg
ブログ ザラ板補強03.jpg
ブログ ザラ板補強04.jpg
ブログ ザラ板補強05.jpg


解体をしてみないとどこまで下地が腐食をしているか

わからない箇所でもあります。

スケルトンリフォームの良さは既存の構造の状態を確認が出来

それを補強・補修をする事が出来る事です!




北区~匠 戸建改修工事 断熱工事~

2015.05.15 



北区Y様邸 匠 戸建増改築



ブログ更新が遅れておりまして・・・・本当は

大工さんの工事もそろそろ終盤です。

(2階はボードを貼り始めてます。)





断熱工事の現場写真です。


壁面・1階床下・2階天井裏へ断熱です。




壁面・2階天井断熱アクリアを使用しております。


ブログ 断熱材01 0514.jpg


ブログ 断熱材02 0514.jpg




ブログ 断熱材04 0514.jpg


床下はフクホームを使用しています。


床断熱スタイロ.JPG



Y様邸は、既存の建物に断熱材が入っていなかったので

今回床下・壁・天井と断熱材を入れさせて頂いて、サッシも全てPG(ペアガラス)

に変えさせて頂いてるので生活をして頂いて、快適に過ごして頂ける事間違い

無しです!


今月は大工さん作業になり、次は外構工事・内装工事に移っていきます。

完成が楽しみでなりませんが、あと1ヶ月ちょっとのお楽しみです!

北区 Y様~匠 戸建改修工事 制震ダンパー~

2015.05.12 



北区  匠戸建改修工事 Y様邸もぐんぐん大工さん工事が進んでおります。

GW前に制震ダンパーの設置が終わりました。

1階に5か所

2階に2ヶ所

の設置です。


制震ダンパー診断書類■

ブログ 制震ダンパー診断書1階.jpg


ブログ 制震ダンパー診断書2階.jpg


ブログ 北区 制震ダンパー01.jpg
ブログ 北区制震ダンパー02.jpg
ブログ 北区制震ダンパー04.jpg
ブログ 北区制震ダンパー05.jpg
ブログ 北区制震ダンパー06.jpg
ブログ 北区制震ダンパー07.jpg
ブログ 北区制震ダンパー10.jpg


制震ダンパーは5つの特徴があります。


1. 自身の揺れを約1/2に抑えます。
2. 建物の損傷を軽減し長寿命化を促進
3. 繰り返し地震に対しても効果を発揮
4. 設置制限はほとんどなし。間取りも自由化。
5. 日常のメンテナンスは一切不要

制震は地震にブレーキを掛ける工法です。地震により
建物の揺れをエネルギーとしてとらえ、制震装置でそ
のエネルギーを吸収します。(正しくは熱に変える)
『熱に変える』ということは、ブレーキを掛ける事により
建物の揺れ、構造体の損傷も軽減できます。

江戸川区 S様邸~匠改築工事 基礎~

2015.05.12 



江戸川区 S様邸 匠 戸建改築工事

現場はどんどん進んでおります。


S様邸は匠 戸建て改修工事のプランの中に1階の駐車
スペースを居住空間へリフォームするプランが含まれております。

既存駐車スペースは、車を入れるスペースなので天井高が
それほど無いので、居住スペースにするに辺り天井高を確保
するのがとても大変でした。

S様邸は駐車スペースに鉄梁が3本横に通っており
その中で新規でミニキッチンを2ヶ所、トイレ1箇所を設置するので
換気ダクトの外へ通すダクトルート、排水の勾配を取るので
大工さん・電気屋さん・設備屋さん・現場監督で何度も検討し
配管ルートを確保し、天井高も最大限取れる様下地造りが
始まってます。




ブログ 1 階外部鉄梁 0512.jpg

既存シャッターボックスがあった箇所を解体し

新規で壁を造作します。

既存駐車スペースと居住スペースを玄関で繋げる為

1部礎を解体しなくてはいけ箇所がありました。



ブログ 内部基礎斫り (3) 0512.jpg
ブログ 内部基礎斫り 0512.jpg


そして、新規に必要な基礎を立ち上げていきます。

基礎の緊結です。

ブログ 基礎補強緊結 (2) 0512.jpg


型枠を作り型枠へ流し込んでいきます。



ブログ 道路側新規基礎型枠 0512.jpg
ブログ 道路側新規基礎配筋 (2) 0512.jpg
道路側新規基礎配筋.JPG

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

スタッフ

アーカイブ

ハイウィルの施工エリア

当社ハイウィルでは、施工後のアフターケアに素早い対応を心がけているため、当社所在地荒川区より60分圏内を施工可能エリアとしております。(その他地域については、ご相談ください。)


【東京都】
荒川区、台東区、文京区、北区、足立区、葛飾区、墨田区、江戸川区、江東区、板橋区、練馬区、豊島区、中野区、杉並区、新宿区、千代田区、中央区、港区、渋谷区、世田谷区、目黒区、品川区、大田区、武蔵野市、三鷹市

【埼玉県】
八潮市、草加市、川口市、蕨市、さいたま市(大宮区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区)、三郷市、朝霞市、志木市、新座市、戸田市、和光市

【神奈川県】
川崎市(宮前区、高津区、中原区、幸区、川崎区)、横浜市(鶴見区、港北区、都筑区、神奈川区、西区、中区、南区)

【千葉県】
松戸市

【大阪府】
北摂エリア(豊中市、吹田市、箕面市、池田市、茨木市)

【兵庫県】
神戸市(垂水区・須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区・東灘区・北区・西区)、西宮市、尼崎市、宝塚市、川西市、伊丹市

お問合せ・お見積もりはお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-246-991 電話受付時間 : 9:00~18:00(月~金)

お問合せはこちら