戸建てリノベーション、中古住宅リフォーム、二世帯住宅リフォーム、スケルトンリフォーム、 新築そっくりリフォームなら-創業大正8年の株式会社ハイウィル

  • ホーム
  • ハイウィルの誓い
  • 施工事例
  • サービス一覧
  • お客様の声
  • 会社案内
  • スタッフ紹介
  • 5年延長保証について

創業大正8年 4代目稲葉高志の社長ブログ 住まいづくりは生き方づくり

社長ブログ 2016年01月

新築そっくり一戸建て(まるごと)リフォーム 港区白金台K様邸 【before 施工前】

2016.01.30


新築そっくり一戸建て(まるごと)リフォーム工事

をさせて頂きます、港区白金台K様。

今回、弊社にご依頼を頂いたのは『耐震と断熱

をリフォームを機にしっかりとしたいとご要望を頂

きました。


なお、お施主様は1級建築士です。


港区白金台 H様

築年数:40年

構造:木造2階建て(小屋裏収納有り)

家族構成:大人2人




当初は既存窓は残せるなら残したいとお話しをしていたのですが

打合せが進むにつれ、間取りを変える事となりましてサッシも全て

お取替となりました。


港区K様 着工前 (37).JPG


左側のお隣さんとは10cm離隔距離が有るか無いかの狭さなので

足場も掛けられないですし、外壁もいじれないので左側は既存

のままになります。



港区K様 着工前 (29).JPG


港区K様 着工前 (30).JPG


浴室も当初は既存のままとお話しをしていたのですが、間取り変更

を行う為、浴室もリフォームする事となりました。こちらの浴室はまだ

リフォームされて10年位の在来の浴室になります。


港区K様 着工前 (38).JPG


港区K様 着工前 (40).JPG


港区K様 着工前 (39).JPG


キッチン脇のスペースに浴室・洗濯機置き場・トイレがレイアウトされ

ています。水周りは動線が少し不便に感じます。


港区K様 着工前 (3).JPG


こちらのダイニング・キッチンはK様がお食事をされたり書き物をされ

たりと長時間いらっしゃるスペースなのですが、床が物凄く冷えてし

まって冬になるとなかなか暖房も効き難くなります。


港区K様 着工前 (4).JPG


既存階段は少し勾配が急なので、リフォーム後は緩やかな階段

になります。


港区K様 着工前 (14).JPG


2階の和室は一番陽当たりも良いスペースです。新規間取りは

LDKになります。


港区K様 着工前 (8).JPG



西側の2階和室は、新規プランは洋室となります。


港区K様 着工前 (11).JPG


■新規間取り図面■

港区K様 図面.jpg


■施工後イメージ■



イメージ02.jpg


イメージ01.jpg


イメージ03.jpg


イメージ04.jpg


イメージ11.jpg


戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg

増改築リフォーム 江戸川区K様邸 before(既存)

2016.01.29

江戸川区K様邸1月21日から着工をさせて頂いてる現場です。

今回の現場は、木造戸建て増改築リフォームです。


江戸川区H様

築年数:40年

構造:木造2階建て

家族構成:大人2人


今住んでいる築40年戸建てが全体的に古くなって

きたのでスケルトンリフォームをご検討されたのが

っかけです。





今回K様邸はサッシは全て入れ替えになります。外壁は既存を

残して、塗装仕上げに致します。


9月26日 江戸川区K様 現調写真 (1).JPG

既存キッチンは少し大きすぎたので、新しいキッチンは

間取りに合わせてシステムキッチンを入れさせて頂きます。


9月26日 江戸川区K様 現調写真 (3).JPG

お風呂は在来浴室で少し狭く感じるとお聞きしていたので

新規お風呂はユニットバスの1616サイズ(1坪)を入れさせて頂きます。


9月26日 江戸川区K様 現調写真 (6).JPG

既存1階リビングになります。

新規間取りも同じ位置にリビングがきます。

リビング箇所は増築をします。


9月26日 江戸川区K様 現調写真 (9).JPG


既存2階は和室が2部屋です。新規プランは洋室にして、新規でロフトを設置します。


9月26日 江戸川区K様 現調写真 (16).JPG



■ 新規図面 ■


江戸川区 K様 新規図面.jpg

■ イメージパース ■


イメージ図02.jpg

イメージ図04.jpg

イメージ図01.jpg

イメージ図06.jpg


工事期間は約3ヶ月です。



戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg




中古住宅リフォーム 横浜市港北区 T様邸  足場・養生撤去

2016.01.27

中古住宅リフォーム 横浜市港北区 T様邸  足場・養生撤去


中古住宅をご購入されてフルリフォーム中の横浜市T様邸

長かった囲い(養生と足場】が外されました。


週末にはお引渡クリーニングを入れる予定です。
今日・明日は仕上げ工事が残っているの箇所の職人さん
がラストスパートで出入りさせて頂いてます。




1月27日 港北区T様 仕上げ (39).JPG



照明器具はお施主様が用意して頂いた器具は事前に付けさせて頂いてます。



1月27日 港北区T様 仕上げ (43).JPG



2階の無垢フローリングの養生も外されました!
今回の無垢フローリングはアカシアを使用しております。


1月27日 港北区T様 仕上げ (41).JPG



ウッドデッキを造作中です。


1月27日 港北区T様 仕上げ (20).JPG

1月27日 港北区T様 仕上げ (22).JPG



玄関脇の土足で入れるWICの床の左官仕上げます。


1月27日 港北区T様 仕上げ (24).JPG

1月27日 港北区T様 仕上げ (26).JPG



お引渡まで残りわずか、丁寧に職人さん達が仕上げくれています。
楽しみです



戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg




中古住宅リフォーム 横浜市港北区 T様 お施主様と最終現場打合

2016.01.27

中古住宅リフォーム 横浜市港北区 T様 お施主様と最終現場打合


横浜市T様邸

先週末にお客様とのアクセサリー設置位置等の
最終現場打合せをさせて頂きました。

外構工事も大方終わり
長かった中古住宅リフォームも今日明日にも足場は撤去されます。





1月23日 港北区T様 現場打合せ (1).JPG

玄関入ってすぐ脇の空間を土足のまま入れるWIC

になっています。右側に写っているのは通常構造用パネルで

使用されるOSBを仕上げにしています。

左側に写っているのは有孔合板です。こちらは黒板塗料を最後

に塗装します。床はモルタル塗りで無機質な感じに仕上げます。



1月23日 港北区T様 現場打合せ (15).JPG

1階洋室2部屋です。ほぼこちらは完成で後は養生を取るのみです。


1月23日 港北区T様 現場打合せ (13).JPG
1月23日 港北区T様 現場打合せ (11).JPG

2階は電気のプレート等の取付、段廻りのクロスが貼りが残っていて、
こちらも後は養生を剥がすのみです。

写真だと壁はクロスの様に見えてしまいますが、漆喰仕上げです。



1月23日 港北区T様 現場打合せ (10).JPG

1月23日 港北区T様 現場打合せ (7).JPG1月23日 港北区T様 現場打合せ (2).JPG1月23日 港北区T様 現場打合せ (5).JPG
1月23日 港北区T様 現場打合せ (3).JPG

今週末には、クリーニング工事が入り
来週に細かいチェックや建具調整等でいよいよお引渡になります。






戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg

中古住宅リフォーム 横浜市港北区 T様 内装工事(漆喰) 

2016.01.20

中古住宅リフォーム 横浜市港北区 T様 内装工事




横浜市T様邸の2階LDKは壁面を漆喰仕上にさせて頂きます。

窓枠廻り、巾木廻りを丁寧に養生をしていきます。

ボードとボードの溝はテープを貼っていきます。




1月15日 港北区T様 珪藻土 (11).JPG

1月15日 港北区T様 珪藻土 (34).JPG

1月15日 港北区T様 珪藻土 (19).JPG

専用の第1工程の下地パテをしていきます。


1月15日 港北区T様 珪藻土 (172).JPG

1月15日 港北区T様 珪藻土 (168).JPG


1月15日 港北区T様 珪藻土 (162).JPG


第2工程の下地パテは1度めのより大きめの幅に塗ります。


1月15日 港北区T様 珪藻土 (140).JPG

1月15日 港北区T様 珪藻土 (78).JPG



耐力壁のタイガーグラスロックやべニア下地はそのまま塗ってしまうと

灰汁が出てしまいます。灰汁が出ない様丁寧にシーラーを塗っていきます。


1月15日 港北区T様 珪藻土 (67).JPG

1月15日 港北区T様 珪藻土 (142).JPG


最後仕上げ材である漆喰を塗っていきます。


1月15日 港北区T様 珪藻土 (107).JPG

1月15日 港北区T様 珪藻土 (101).JPG

1月15日 港北区T様 珪藻土 (100).JPG


フラットな仕上げをT様が要望されていましたので、

高度な技術が必要となってきます。



1月16日 港北区T様 珪藻土仕上げ (9).JPG

1月16日 港北区T様 左官・内装(6).JPG

1月16日 港北区T様 左官・内装(17).JPG

1月16日 港北区T様 珪藻土仕上げ (2).JPG


1月16日 港北区T様 左官・内装(22).JPG

30㎡位だと1日で仕上げられます。

今回使用した漆喰材はクロスの上から塗る事も可能な商品です。


2階LDKの内装が終わった段階で

システムキッチンが納品されてきます。


今回はトクラスさんのBbです。

梱包は1部屋埋まる程の梱包数になります。

この梱包を外し、整えるので結構な時間も掛かります。


1月19日 港北区T様 大工・設備(7).JPG


事前に給排水や電気・換気の位置出しは承認図の指示に従い準備済みです。

1月19日 港北区T様 大工・設備(8).JPG


そこへ、新規キッチンを設置していきます。キッチンパネルを張り、キャビネットを組み立てていきます。

1月19日 港北区T様 大工・設備(12).JPG

1月19日 港北区T様 大工・設備(10).JPG


設置し終わったら養生をし、後日電気・ガス・水道の結びに来てもらい完成となります。


1月19日 港北区T様 大工・設備(13).JPG


あと少しでお引渡になります!

残すは、室内の塗装・設備やアクセサリーの設置です。


戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg







中古住宅リフォーム 横浜市港北区 T様 大工工事・外部工事

2016.01.11

横浜市港北区T様邸


中古住宅購入後の戸建てスケルトンリフォーム工事をさせて頂いてます。


現場も今月末には仕上げ2月上旬にはお引渡予定ですので

大分進んできています。週末T様にも現場に足を運んで頂きまして

打合せをさせて頂きました。


外部は防水検査が終わりましたのでサイディングを貼り始めています。

今回使用したガルバリウム鋼板はスマートスパン柄のコモンブラック縦張り

です。こちらの商品はここ最近かなり人気があるように思います。


1月9日 外部工事・大工工事 (5).JPG

1月9日 外部工事・大工工事 (2).JPG屋外工事と並行して

屋内工事は大工が作業を進めています。

天井にはボードが貼られています。


1月9日 外部工事・大工工事 (18).JPG


階段はPanasonicのベリティスです。

既存階段よりも勾配を緩やかにしてあります。


1月9日 外部工事・大工工事 (12).JPG


窓廻りの窓枠工事は玄関の枠を付けて終了です。


1月9日 外部工事・大工工事 (8).JPG

化粧のボード材が搬入されました。1階のWICと2階TV設置面に使用します。


1月9日 外部工事・大工工事 (9).JPG


大工は今月中旬で上がり次の中古住宅リフォームの現場へと移動します。

残りは2階LDK漆喰工事やクロス貼・設備機器の設置等

表装工事になります。




戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg



中古住宅リフォーム 横浜市港北区T様邸 外部・大工工事

2016.01.07


横浜市港北区T様邸は外壁も全て解体をし

外部は旧サイディングからガルバリウム鋼板仕上げとなる中古住宅リフォーム工事です。


構造用合板が貼り終わった後は

防湿シートを貼っていきます。

サッシ廻りや軒天下などは気密防水用のテープを入念に

貼っていきます。


12月26日 港北区T様 大工・設備 (10).JPG



12月23日 港北区T様 構造補強 (9).JPG


何度かこのブログでもご紹介しておりますが、スケルトンリフォームをした際に

スケルトン状態の躯体部(骨組)を見ていただくのですが

この時に窓周りのザラ板が腐食している例を紹介しました。

これらは窓周りの雨仕舞の施工が原因となっていることが多く、

しっかりとやらなければならないところになります。

1月6日 港北区T様 JIO (8).JPG


12月26日 港北区T様 大工・設備 (21).JPG

12月26日 港北区T様 大工・設備 (13).JPG

1月6日 港北区T様 JIO (22).JPG


外部工事と同時進行で屋内工事も進んでいきます。


新築でもリフォームでも1番最初に入る住宅設備機器は

ユニットバスになります。

今回T様邸のユニットバスはTOTOサザナ1616サイズ(1坪)

です。浴室換気乾燥暖房器/手摺1箇所/ドアをブラックに/を

オプションで付けさせて頂いております。

ユニットバスはメーカー施工になります。搬入・設置で平均1日

で施工は終わります。



12月26日 港北区T様 大工・設備 (30).JPG


12月26日 港北区T様 大工・設備 (29).JPG

12月26日 港北区T様 大工・設備 (3).JPG

1月6日 港北区T様 JIO (36).JPG

1月6日 港北区T様 JIO (38).JPG


T様邸は2階LDKを無垢フローリングになります。

先日納品された無垢フローリングが貼られました。


12月26日 港北区T様 大工・設備 (24).JPG

12月26日 港北区T様 大工・設備 (26).JPG


12月26日 港北区T様 大工・設備 (23).JPG



戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg





中古住宅リフォーム(横浜市港北区 T様 大工工事)

2016.01.05


横浜市港北区T様邸の中古住宅リフォームも解体が終わり

、基礎工事が終わると次は大工工事に工程は移ります。

新しい間取りに合わせて布基礎を新設した部分へ土台、

大引を設置していきます。


11月24日 港北区T様 大工工事 (2).JPG


11月24日 港北区T様 大工工事 (12).JPG


お客様立ち合いのもと構造材がぞくぞく現場に運ばれてきます。


11月28日 港北区T様 大工工事 (16).JPG

11月24日 港北区T様 大工工事 (9).JPG

今回のT様は戸建てスケルトンリフォームですが、外部も解体し、完全な躯体残しに

する戸建スケルトンリフォームです。


通し柱や主要な構造は

残しながら補強補正をくわえていくことになります。


T様邸は築21年なのですが、とてもバランスが良くお客様立ち合いで

大工がレーザーで当てて確認をさせて頂いたのですが、6mm位しか

傾きは有りませんでした。優秀です。築20年超であればもう少し傾いている

住宅も珍しくはありません。


この傾きに関しては構造の作業に入る前に、ジャッキーで引っ張って

補正をしていきます。外壁を全て取り払っているので外壁を残している状態よりも

スムーズに補正が可能です

11月24日 港北区T様 大工工事 (8).JPG


2階は開放的なLDKにする為に旧柱を抜きましたので天井裏に

新規梁を入れて補強していきます。


11月28日 港北区T様 大工工事 (10).JPG


大工工事と同時に給水・給湯・排水の工事も新規設備機器に合わせて

先行配管をしていきます。

12月3日 港北区T様 大工工事 (23).JPG

12月3日 港北区T様 大工工事 (6).JPG


間柱は新規となりますので新規で建てていきます。


11月28日 港北区T様 大工工事 (8).JPG

残さなくてはならない躯体部分。柱を抜く箇所、梁を入れて補強する箇所、

間取り変更により新たに柱を新設する箇所など

構造の変化がわかるかと思います。

11月28日 港北区T様 大工工事 (3).JPG

内部の構造が終わると、いよいよ外部の施工に入ります。

既存住宅では躯体にそのままサイディングが貼ってありましたので

耐力が弱かったため、耐力をあげるために外周部の壁面全面にガルバリウム鋼板仕上材の

下地となるの構造用合板も張っていきます。

12月16日 港北区T様 大工工事 (27).JPG

12月16日 港北区T様 大工工事 (31).JPG

12月3日 港北区T様 大工工事 (3).JPG

12月3日 港北区T様 大工工事 (32).JPG

全面構造用合板が張り終わると、外壁面は防水シート→ガルバリウム鋼板仕上となります。

12月16日 港北区T様 大工工事 (17).JPG

12月16日 港北区T様 大工工事 (39).JPG

全体に構造用合板を貼り、サッシが入る箇所は仮止めで止めています。

サッシが納品されて、サッシを取り付けていきます。

12月16日 港北区T様 大工工事 (30).JPG

12月16日 港北区T様 大工工事 (36).JPG

サッシが設置されました。

12月16日 港北区T様 大工工事 (12).JPG

12月16日 港北区T様 大工工事 (15).JPG

12月16日 港北区T様 大工工事 (19).JPG



断熱材を壁・床・2階天井に入れていきます。


12月16日 港北区T様 大工工事 (23).JPG


2階LDKの無垢フローリング「アカシア」が納品されました。

無垢材なので1本1本に表情があります。

LDKの壁仕上は漆喰の予定でおります。


12月16日 港北区T様 大工工事 (22).JPG

これから建具等表装材が納品されてきます。



戸建増改築なら
スケルトンリフォーム一戸建て

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

ハイウィルお問合せ.jpg


一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg



プロフィール

稲葉高志

生年月日:昭和51 年4 月5 日
血液・星座:A 型 おひつじ座
家族構成:奥さんと息子2人に娘1人
出身地:東京都板橋区
住まい:日暮里
【私が好きなこと】
趣味:読書・温泉・食べ歩き
好きな言葉:忘己利他
好きなタレント:菅野 美穂
好きなスポーツ:スキー・サッカー
好きなチーム:インテル
好きな色:モスグリーン
好きな動物:犬(ラブラドール・パグ)

稲葉高志Facebookはコチラ 
★友達申請お願いします♪

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

アーカイブ

ハイウィルの施工エリア

当社ハイウィルでは、施工後のアフターケアに素早い対応を心がけているため、当社所在地荒川区より60分圏内を施工可能エリアとしております。(その他地域については、ご相談ください。)


【東京都】
荒川区、台東区、文京区、北区、足立区、葛飾区、墨田区、江戸川区、江東区、板橋区、練馬区、豊島区、中野区、杉並区、新宿区、千代田区、中央区、港区、渋谷区、世田谷区、目黒区、品川区、大田区、武蔵野市、西東京市、東久留米市、清瀬市、三鷹市

【埼玉県】
八潮市、草加市、川口市、蕨市、さいたま市(大宮区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区)、三郷市、朝霞市、志木市、新座市、戸田市、和光市

【神奈川県】
川崎市(宮前区、高津区、中原区、幸区、川崎区)、横浜市(鶴見区、港北区、都筑区、神奈川区、西区、中区、南区、保土ヶ谷区、港南区、磯子区)

【千葉県】
松戸市

お問合せ・お見積もりはお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-246-991 電話受付時間 : 9:00~18:00(月~金)

お問合せはこちら